オフィスまちかどの事業案内

1505

 企業や店舗スタッフ、勧誘スタッフなどの事業者側から「料金が“おトク”になります!」とインパクトのある一方的な誇大広告による勧誘で、消費者であるあなたの使用状況を個別にヒアリングせず、当初の期間だけの安さに釣られて、なんとなく契約してしまい、結果的にいろんな料金の毎月の支払い総額が逆に高くなって困っていませんか

 消費者一人ひとりの使用状況は、千差万別なので、必ず主役である一人ひとりの消費者目線で、個別に寄添い、十分なヒアリングの上、生活スタイルに沿った内容に適正化するためにシミュレーションし、選択肢として提案をするのが本来のあるべき姿です。

 特に、スマホを中心とした通信サービス、ケーブルテレビ、電気、ガスなどのインフラなどの利用は、現代の生活においては必要不可欠となっています。
 ですが、事業者側が一方的に料金プランを提案して、消費者が料金プランの仕組みや選択肢が適正であるかの知識や判断力がなく、理解しないまま契約いわゆる付け込み型商法)して“適合性の原則”の逸脱や“過量契約”、“消費者の利益を一方的に害する契約”などの消費者トラブルや消費者被害で、経済的な搾取になっているケースが社会問題になっています。

 消費生活において、節約方法は単に生活の質を落として支出(支払い総額内容)を減らすのではなく、生活スタイルにあった適正化した支出(支払い総額内容)の見直しをすることが大切です。
 海外旅行や高級車、高級ブランド装飾品、高級料理など物欲を考えていたらキリがありません。

 普段の生活設計を他人任せにせず、主役であることを自覚していただき、家計支出(支払い総額の内容)が把握できる“自立した消費者”や“賢い消費者”となりましょう。
 消費者一人ひとりが自分自身を把握して、身の丈にあった等身大の生活スタイルを楽しむために、必要なモノとサービスで、文化的に時間を過ごすことが、本当の豊かさであると考えています。


⚫︎ ファイナンシャル・プランナーによるアドバイス業務

 ⚫︎ お困りごとの相談先の案内

 ⚫︎ スマホを中心とした通信サービス費用の節約見直し相談 毎月の支払い額を少なくしたい方にオススメです

 ⚫︎ 消費生活(支払い総額内容)の節約見直し相談

 ⚫︎ ファイナンシャル・プランナーによるその他の業務


⚫︎ 相続診断士による支援業務


⚫︎ グラフィック・デザイナーによる支援業務


⚫︎ エンジニアリング・アドバイザーによる支援業務

 全ての案件前に「反社会的勢力との関係がないことを示す誓約書」に署名をお願いしております。
 署名にご協力いただけない場合は、あらゆる案件の受諾をお断りさせていただいております。


事業者情報

  • 名称:オフィスまちかど
  • 代表者:能登 健
  • 郵便番号:551-0001
  • 住所:大阪府 大阪市 大正区 三軒家西 1丁目 13番 26号
  • Tel & fax:06-7508-3655
  • メール:info@machikado.osaka
  • LINE公式アカウント:@kzh2004n ※「オフィスまちかど」で検索可能です。
  • 対応地域:大阪府内、京阪神エリア