当ウェブサイトについて

1057

当ウェブサイトの投稿内容について

 現状は、さまざまな情報があふれており、また一方で多くの社会課題がうまく伝わりにくく、「確かな情報」よりも、「誰が言ってるか」で確かさを判定していて情報の精査が苦手な「情報弱者」が結果的に経済的な被害などの生きづらさが発生しています。

 当ウェブサイトでは、情報の緊急性と、被害や効果など影響の大きさに注目して、速やかに調査・監修し、さまざまな参考となる出典元との整合性や文章責任を明確にして投稿をしております。

 筆者は、行政・企業・団体などの特定の組織からの支援などは一切受けていません。また、顔色をうかがわなければならないような、うしろだてやバックグループはありません。
 したがいまして、何事にも忖度しない、偏らない、独立した俯瞰(ふかん)の視点での社会問題を取り上げ、調査執筆して投稿することが可能となっております。

記事の内容へのお問合せについて

当ウェブサイトにて公開した内容以外の、記事の根拠や関連情報、背景事情、公開できない詳細な情報などを、行政や司法などの調査機関などに情報提供している関係上、お問合せいただいた場合、被害拡大防止目的から、問題のない範囲で回答させていただきます。