スマホを中心とした通信サービス費用の節約見直し相談

299

毎月の支払い額を減らしたい方にオススメです。

 大手通信会社の販売代理店へ手続きに行ってから、長時間待たされて、待ちくたびれます。
 その後に、聴き慣れない専門用語を使った、長時間の説明で、普段の判断能力が低下して、適切な理解できなく、提案されるがままに妥協して、なんとなく契約することになります。
 勧められて契約した内容が、自分自身にとって本当に適正で必要だったのか、説明を受けた内容は全て事実だったのかなんて、一般の方にはわかりません。
 結果的に、販売代理店へ契約や変更に訪れるたびに支払い額が増えて、困られている方が多くおられます。

 また、多くの利用者自身が一人ひとりの利用目的を把握しておらず、店舗スタッフに勧められるがままの契約の勧誘をされ、さらにダメ押しで「契約当初は無料です!」や「本日なら、あなただけの特別キャンペーン価格ですよ!」と絶妙なタイミングで迫られます。
 そうなると普段と異なり、合理的な判断能力が鈍り、高額な支払額よりもキャンペーンなどのお得感を誇大解釈して優先してしまうことになります。
 そして、その契約は実際の利用者の生活スタイルとズレていて、結果的に余分な契約をしている場合が多くあります。

 本来あるべき姿は、販売代理店などの全ての店舗スタッフは、総務省総合通信局制定の「電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン」を遵守し、店舗スタッフが利用者の利用実態や知識レベルを把握して、利用者にあわせた理解できる説明をする法的義務があります
 法令遵守をしていない反社会的な事業者は、行政指導や行政処分の対象になります。
 ですが、法に反して契約を勧める事業者がいることは、総務省の調査で公表されています。

 利用者(消費者)が一人ひとりが主役となり、生活スタイルにあった利用目的を把握して、適正な契約内容に変更する事で、余分な支払いが削減できます。

スマホ料金とネットなどの通信費を、一人ひとりの生活スタイルにあった内容に適正化すると、年間で5〜20万円程度の軽減効果があります。
※個人の契約中のプランによります。

  • 所要時間:内容により変動します。
  • 費用:5,000円〜節約効果の3ヶ月分(交通費込)
  • 対応地域:大阪府内と京阪神地域

1.寄り添って現状把握

 現状のご契約内容を一つひとつ、ご一緒に把握するために、請求明細書の取得方法から寄り添って丁寧に説明するなどの支援をさせていただきます。

2.利用者の生活スタイルに合わせた提案

 請求明細の解読内容と、依頼者一人ひとりの利用実態を比較して、最適な提案をいたします。

 国家資格の独立系のファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)が、顧客に寄り添い、主役である依頼者の一人ひとりの生活スタイルや、使用状況のヒアリングを実施し、依頼者に適した料金のプランやサービスを全て見直して適正化した提案をいたします。 
 また、IT関連の国家試験などに合格済みですので、操作トラブルなども含めて、包括的にサポートいたします。

必要であれば、契約・解約・更新時に同行いたします

3.契約変更などの実施サポート

 契約変更や解約時にはアドバイザーとして同行して、依頼者にとって不要なサービスの契約を、断るアドバイスをさせていただきます。

 電話での契約変更でも依頼者と同席して、スピーカーフォンを利用して、依頼者とご一緒に寄り添い、ファイナンシャル・プランニング技能士としてアドバイスなどで支援をいたします。

4.機種変更や契約変更後の設定などのアフターフォロー

 機種変更や契約変更後の初期設定、アカウントなどの引き継ぎ、詐欺や営業などの迷惑電話着信拒否設定、データ移行などを、依頼者の生活スタイルに合わせて、包括的にサポートさせていただきます。

※本対応はアドバイザー業務であり、代理行為をするものではありません。
※大阪府内と京阪神の個人の依頼者に限ります。
※独立系のファイナンシャル・プランニング技能士ですので、特定のサービスを勧める事は利益誘導になり、国家資格ファイナンシャル・プランニング技能士のコンプライアンス・倫理違反となりますので、当職では一切実施しておりません。