消費生活(支払い総額内容)の見直し相談

126

 スマホ料金やネットの通信費、電気やガスなどの光熱費がなどの毎月の支払いが高いと感じられる方向けです。

特にスマホを中心とした通信サービス費用などを、個別の生活スタイルにあった内容に見直して適正化すると、世代あたり年間で5〜30万円以上の軽減効果が得られる場合があります。
※個人の契約中のプランによります。

  • 所要時間:内容によって変動します。
  • 費用:5,000円〜節約効果の3ヶ月分(交通費込)
  • 対応地域:大阪府内と京阪神地域

① 請求明細書の取得方法から寄り添って丁寧に説明させていただき、請求明細の解読内容と依頼者一人ひとりの利用実態を比較して、最適な提案をいたします。

② 国家資格の独立系のファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)が、顧客に寄り添い、主役である依頼者の一人ひとりの生活スタイルや使用状況のヒアリングを実施し、主役である依頼者に適した料金のプランやサービスを全て見直して提案いたします。

③ IT関連国家試験合格済みで、前職で電気とガスの家庭向け自由化以前からエネルギー業界の中枢に関わっていた知見で、的確なアドバイスをさせていただきます。

必要であれば、契約・解約・更新時に同行いたします

④ 契約変更や解約時にはアドバイザーとして同行して、依頼者一人ひとりに不要なサービスの契約を断るアドバイスをさせていただきます。

⑤ 電話での契約変更でも同席し、スピーカーフォンにてファイナンシャル・プランニング技能士としてアドバイスなどで支援をいたします。

※本対応はアドバイザー業務であり、代理行為をするものではありません。
※大阪府内と京阪神の個人の依頼者に限ります。
※独立系のファイナンシャル・プランニング技能士ですので、特定のサービスを勧める事は利益誘導になり、国家資格ファイナンシャル・プランニング技能士のコンプライアンス・倫理違反となりますので、当職では一切実施しておりません。