法改正で不当な契約の取消や無効の範囲が拡大

 “消費者と事業者”では、持っている情報の質・量や交渉力に圧倒的な格差があります。 消費者の利益を守るために、平成12年に“消費者契約法”ができました。“平成28年・30年の改正(令和元年6月15日施行)”で、“取り消し … 続きを読む 法改正で不当な契約の取消や無効の範囲が拡大