怪しいと感じたら

【トラブル自動応答対応】 トラブルで困った時には、国民生活センター公式LINEの自動対応案内(24時間対応)を活用しましょう!

【トラブル自動応答対応】 トラブルで困った時には、国民生活センター公式LINEの自動対応案内(24時間対応)を活用しましょう!

2021年5月25日
日常の消費者トラブルで困った時に、専門の行政機関へ相談したい場合に、問題の整理をする意味で「国民生活センター公式LINE」をご利用ください。 ↑国民生活センター公式ウェブサイト:http://www.kokusen.go.jp/info/data/sns.html#line 問い合わせの分野別に…
【消費者相談自動応答】 消費者トラブルなどの問い合わせ用自動応答サービス(チャットボット)の紹介

【消費者相談自動応答】 消費者トラブルなどの問い合わせ用自動応答サービス(チャットボット)の紹介

2021年1月7日
大阪府消費生活センターでは、令和2年12月16日から、AIチャットボット(自動会話プログラム)を活用した、消費者トラブルや消費生活に関する質問への案内を開始しました。ぜひご活用ください。 ↑消費者教育推進大使もずやんの消費生活FAQ(チャットボット)※画面をクリックすると移動します。 府民の方か…
【契約の取消】 法改正で不当な契約の取消や無効の範囲が拡大

【契約の取消】 法改正で不当な契約の取消や無効の範囲が拡大

2020年8月19日
↑消費者庁のリーフレット※画面をクリックすると詳細へ移動します。 “消費者と事業者”では、持っている情報の質・量や交渉力に圧倒的な格差があります。 消費者の利益を守るために、平成12年に“消費者契約法”ができました。“平成28年・30年の改正(令和元年6月15日施行)”で、“取り消し、無効の範囲が…
感染防止宣言ステッカーなどの不正利用に注意!

感染防止宣言ステッカーなどの不正利用に注意!

2020年8月7日
大阪府では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施して、大阪府のホームページにて自主登録した事業者に対して、感染防止宣言ステッカーを発行しています。 ウィズコロナの時代に、対策を実施しつつ事業継続をしていることを、対外的にアピールして事業所を安心して利用してもらう目的で、大阪府が令和2年7月1日か…
行政や関連施設でのイベントだから、信用しても大丈夫?

行政や関連施設でのイベントだから、信用しても大丈夫?

2020年2月25日
行政や関連施設での貸し会議室で、いろんな事業者が説明会やセミナーなどの催しものに使われる事は、よく知られています。 ですが、その事業者が悪質業者であることも時々あるのです。特に資格商法や連鎖販売取引、高齢者を狙った催眠商法などの悪質商法の会場に使われていることがあります。 実際に、参加して誤った…