ラジオを聴いていますか?

261
App Storeのストーリーより
画面をクリックすると、移動します。

 近年、建築物の構造が強化されて、電波が入りにくかったり、移動中に雑音が入ったりして、聞く機会が減っていると思います。
 ご存知の方もおられると思いますが、アプリのradikoで、iPhoneやスマートフォン、パソコンでラジオが無料で聴けるのです。

従来の放送電波に依存しないのでステレオ受信が可能

 雑音なしでクリアか音質で、AMラジオは臨場感のあるステレオサウンドで聴けます。
 カーオディオにBluetooth接続して聴くとクリアで臨場感ある音質で、ドライブを盛り上げてくれます。

災害時には貴重な地域の情報が入手可能

 ネットでの情報は遅延しがちですが、ラジオはその地域のその時の情報が放送されています。

ラジオならではの出演者との距離感

 テレビ放送では、限られた時間しか出演がない出演者なども、ラジオ番組ならしっかりと時間をとって、個人的な話題をしたり、少数派の話題もあります。
 聞き逃した番組を放送後1週間以内なら聴くことが可能です。
 さらに、有料会員になると、全国の放送局が聴けます。


まとめ

 興味がある分野しか情報を得る事がなくなってきた現代社会において、作業しながらのラジオからの音楽やトーク番組などで、さまざまな情報を入手する事は、一人ひとりの知見を広げることにつながり、精神的に豊かな人生を送るきっかけとなる場合があります。

参考リンク

  • 作成:平成31年1月11日
  • 更新:令和2年9月3日
  • 能登 健
  • 絵:App Store
  • 出展元:App Store
能登 健
  • 能登 健
  • オフィスまちかど 代表
    大阪で活躍する消費者問題と、デジタル分野に詳しいファイナンシャルプランナー
     
    主にスマホ料金相談事業者として、消費者に寄り添った対応で、利用プランと支払い額の最適化を実施し、余分な支払いを削減している。
     
    化学プラント設備メーカー、産業用エンジンメーカーの商品開発(防災用発電設備)のプロジェクトリーダー・マネージャーなどを経て、現在に至る。

    社会課題を解決するために、問題と向き合い深掘りし、組織を横断して、時には政府に意見し、さまざまな問題に対応し、解決へ導くことをライフワークとしている。
     
    ファイナンシャルプランナー(国家資格:FP技能士)、情報処理技術者試験 初級システムアドミニストレーター(国家試験)、相続診断士(相続診断協会)、お客様対応専門員(消費者庁後援)、色彩検定2級(文部科学省後援)
    デジタル推進委員(デジタル庁)、食品ロス削減推進サポーター(消費者庁)